パーソナルトレーニングなどすべて意味がある!

2021/01/12 ブログ
ロゴ

パーソナルトレーニングを始めたいと思うととにかく始めたい。何かとにかく行動にしたい。そう思うのは多くの人が思うと思います。

ですが私たちのような仕事をすると我流でトレーニングを行ったが故に失敗してしまって体を壊したなどそんな話をよく耳にします。

トレーニングにも全て意味があります。このトレーニングはこの筋肉に効かせるトレーニングなどございます。

私は医療にも携わっているので良く感じるのはネットでのトレーニングの指導などは大まかな面からしか筋肉に対してみていないという点です。

 

例えば腕を曲げる→代表的な筋肉は上腕二頭筋という筋肉がございます。

上腕二頭筋を腕を伸ばして、曲げてというような動きで腕をトレーニングを行うのですが。上腕二頭筋も長頭と短頭があります。ネットに掲載されている情報ではではどの筋肉に対して行っているのかです。

知識がないと過度にトレーニングを行い長頭を故障させたりと様々な危険が伴います。

 

よく私は努力はいい事だとみなさんに言います。ですが努力は一生続くものではないといいます。今から始めたいと思った時が一番モチベーションが高くだんだんモチベーションが下がってきます。

多くの人はモチベーションが高い時にトレーニングをやりすぎて、怪我や結果が出ないという理由でトレーニングをやめます。

そう。努力をするのにも努力の仕方があります。無駄に努力を使ってほしくありません。

正しい方法でトレーニングを行うこと、正しい事を学んでいただく、正しい努力をしていただく事。これがプロに任せる意味だと思います。

何度も言いますが努力は続きません。

正しい努力を行うことが最短で成功する方法。

そして1番楽な方法です。

 

トレーニングにきちんとしたフォームがあるように、成功を求めるのにも成功の道があるように殆どの事はその道のプロに任せることが楽な道です。

 

是非プロにお任せください