【必見】夏に差をつける!くびれボディの作り方!

2021/08/30 ブログ
くびれたお腹の女性

大阪梅田でダイエットをお考えなら無料体験キャンペーン中のFelizへ!

夏真っ盛り!外出や水着の機会が減っている今年、

お腹もポッコリのまま気にはなってるけど、なかなか・・・

なんて方必見!この夏に他と差をつけるくびれの作り方!知りたくはないですか!?

お腹=腹筋を鍛える

というイメージが一般的にまだまだ浸透してしまっているのをカウンセリングで伺うお話の中で、とてもよく感じます。

 

え?何が違うのこう思った方は特にこのブログを読んでください!w

 

ダイエットのコツやダイエット成功のためのエッセンスが詰まった内容になっていますので、今からでも他の記事も読み返してみてください!

 

結論から言うと、くびれを作りたいから腹筋運動を頑張る、のは半分間違で半分正解!

最短でくびれを作る方法ではないのは確かです!

 

これには、人間のカラダの筋肉の割合・パーツごとの筋肉量の比率が大きく関わっています。

 

まず上半身と下半身にパーツを分けて考えると、人間のカラダは下半身に全体の筋肉の6~7割が集まっている

と言われています。

二足歩行なので、身体を支えていろんな複雑な動きをしないといけないからですね!


つまり、腹筋だけ鍛えても燃焼や消費カロリーの効率は良くなりにくいのです。
 

お腹周りの皮下脂肪や内臓脂肪を燃焼させて無くす事が最短でくびれを作る方法なのですが、

その為にも、筋肉量が多い部分をくまなく動かすことができるようなトレーニングでカロリーの消費量や

脂肪燃焼効率をよくするということが必要になるわけです!

なのでスクワットをすると瘦せる!や全身運動がダイエットには大切と言われるのがこのためです。

しかしながら、今度はくびれの形をきれいに美しくする、目標においては、

腹筋力や体幹力を上げてそのパーツの形を引き締めやすくするというアプローチも必要になります!

なのできれいな形を手に入れるという側面で鍛える動作を意識して行うことも大事な要素の一つですね!

より脂肪を燃焼させるために下半身や全身のトレーニングで今ある脂肪を燃焼させながら、腹筋の使い方を

トレーニングで身につける。これが一番の近道になります!

 

あとは、皆様それぞれのカラダの使い方の癖や使うのが苦手な方によってアプローチを変える必要や、苦手な部位を意識しながらフォームをしっかり改善していかなければなりません!

これがボディメイクには一番重要といても良いでしょう。

それを知るためにカウンセリングやプロのもとで行うトレーニングが必要になってきます。

スポーツのスイングやフォームを覚えるときのコツと同じように、トレーニングのフォームも

自己流のフォームが一度見についてしまうと修正にはそれだけ時間がかかり、最短で綺麗な体になるフォームを会得するのには時間がかかってしまいます。

 

そうならないためにも、悪い癖が付く前に是非プロのもとで

”自分のカラダに一番効率の良い引き締め方

を手に入れてください!

まずは無料カウンセリングで日常生活の動きやお食事のとり方、お体のお悩みなど

お伺いさせて頂きます!

まずは、お問い合わせフォーム、LINEからご連絡をくださいませ!

始めるのに遅いことは絶対にありません!始めた時が最速です!

それではスタッフ一同皆様にお会いできる日を楽しみにお待ちしております!!