大阪京橋のパーソナルジム!トレーニングで体に良い影響5選。

2023/01/17 ブログ

大阪京橋で安くパーソナルジムに通いたいと思っている人は多いと思います。

 

本日はトレーニングを行う事により起こる、体に良い影響を5つご紹介していきます。

 

1.代謝が上がり、痩せ体質に。

2.日々の生産性が爆上がりする

3.メンタルが安定する

4.睡眠の質が上がる

5.体温が上がり免疫力アップ

 

 

 

 

1.代謝が上がり、痩せ体質に。

基礎代謝というのは20代をピークにしてどんどん低下していきます。トレーニングの頻度が週1回より少なくなることで、筋肉に対し刺激が足りず徐々に筋肉が落ち、基礎代謝が落ちて太りやすい体になってきてしまいます。

逆を言うと、トレーニングを週1回以上行う事により痩せ体質を作る事が可能になります。代謝アップにおすすめのトレーニング部位は下半身です。なぜなら全身の筋肉の70%は下半身に集まっているため、下半身を中心的にトレーニングを行うと効率的です。筋トレする事により食べても太りにくい体を作ることが可能となります。

 

 

 

 

2.日々の生産性が爆上がりする

日々の生産性を上げるためには、集中力が高い状態を維持しないといけません。

集中力を高めるには脳へ酸素をたくさん送って上げる必要があります。運動を行う事により心臓のポンプ機能が高まり全身の血流が上がります。

血液により脳へと酸素が運ばれるので集中力が高い状態を維持できるようになります。

また筋力が付くと疲れづらくなるので1日の行動量がシンプルに増えます。疲れるとやる気が起きないですよね。。。

トレーニングをして筋力を付けると『疲れた』と思うことが圧倒的に少なくなりますよ!

 

 

 

 

3.メンタルが安定する

トレーニングをするとメンタルに良い影響を及ぼすホルモンを分泌されます。

例えば、幸せホルモンと呼ばれているセロトニンやエンドルフィン、気分を安定・高揚させるドーパミン、意欲向上の効果があるテストステロンなどです。

 

上記のホルモンが分泌される事により、うつ病になりにくくなったり、気分の良い状態が維持しやすくなります。また物事に対して失敗を恐れずに行動を起こせるようになる効果もあり、意欲向上のほかに競争心を高める効果も報告されています。

もちろん見た目も美しく・カッコよくなるため自信が付きやすくメンタルが安定しやすくなります。

 

 

 

 

4.睡眠の質が上がる

睡眠時には『レム睡眠』『ノンレム睡眠』という2種類があります。

 

【レム睡眠=浅い睡眠・ノンレム睡眠=深い睡眠】

 

またノンレム睡眠は更にステージ1〜4(浅い→深い)に分ける事ができます。

ステージ1では頭蓋頂一過性鋭波、ステージ2では睡眠紡錘波、ステージ3,4では高振幅徐波が出現し、ステージ3.4の段階は徐波睡眠と言われています。

この徐波睡眠は加齢とともに減少しますが、筋トレをする事に徐波睡眠の時間が長くなる事が報告されています。

そのためトレーニングを行う事により、より深い睡眠をとることが可能となります。

 

 

 

5.体温が上がり免疫力アップ

筋トレをすると体温が上がり免疫力が上がると言う事を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

免疫が正常に働く体温は36.5度〜37.1度と言われています。

体温が1度下がると免疫力が30%、基礎代謝が13%下がると言われています。

上記の事から体温が低い人は病気になりやすく、痩せにくいと言うことが言えます。

トレーニングをして筋力を付ける事により免疫力を高め、痩せやすい体質を作る事ができます。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は筋トレする事により起こる体に良い影響5選をご紹介しました。

 

Feliz京橋では随時、無料カウンセリング、無料体験トレーニングを行っております。

 

いつでもお気軽にお問い合わせ下さい!